« さらに新人 | トップページ | パソコン廃棄 »

2006年6月22日 (木)

S-ATAをUSB変換ケーブル

仕事帰りに、1GBのUSBメモリ@6980円×2、S-ATAのHDD-250GB@8,980円、Groovy UD-500SA@2,980円を買った。
UD-500SAというのは、S-ATA&IDEの機器をUSB2.0で接続するためのケーブルだ。
納品するPCがS-ATAのHDDを採用していることが多くなってきたので、いざというときのために買ってみた。
しかし家に帰って開封したら、肝心の部品が入っていなかった。がっくり。まあ、よくあることだ。「Made in CHINA.」だし。来週、交換してもらおう。

« さらに新人 | トップページ | パソコン廃棄 »

お仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/2365493

この記事へのトラックバック一覧です: S-ATAをUSB変換ケーブル:

« さらに新人 | トップページ | パソコン廃棄 »

最近のトラックバック