« 春季大会二日目 | トップページ | ランニング »

2006年6月 6日 (火)

試合の反省

先日の試合のまとめ。まずは、よかったところから。
リバウンドをとってシュートモーションでワンフェイク、すぐにレッグスルーでステップバックして距離を稼いで、ミドルを入れたところはうまかった。密集しているところはレッグスルーがいい。
S小との試合で、バックターンを試みたところが良かった。敵を背負ってパスを要求し、パスを受けると同時にドロップステップを出す。すぐにバックター ンをして、ドロップステップで稼いだ空間にボールをスイングさせて抜いた。その後のシュートが入ったらもっとよかったのだが。欲を言うと、あまりカッコよくなかった。もうちょっと練習しないとね。

続いて悪いところ。
ロングパスの受け方がヘタ。いつもパスの精度が高い大人たちとやっていたせいか。
ダブルドリブルが二つあった。みんなはトラベリングをとられまくりだけど、ダブルドリブルはチビだけだ。ボールの下から手を回すオーバードリブルのクセを直さないといけない。
この二つは来週までには直せるだろう。

« 春季大会二日目 | トップページ | ランニング »

バスケ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/2095574

この記事へのトラックバック一覧です: 試合の反省:

« 春季大会二日目 | トップページ | ランニング »

最近のトラックバック