« サッカー復帰 | トップページ | サッカー遠征二日目 »

2006年5月 4日 (木)

サッカー遠征

サッカーの練習試合で、今日と明日の二日間は隣の市まで遠征だ。サッカー団は、トレセン組が召集されているので、6年生と5年生のレギュラー5人がいない。
おかげでいつもはベンチのチピも試合に出ることができた。チビのポジションは左のMF。ベンチ以外ではここが定位置だ。

チームNo.1ヘタレのチビが、高いボールを胸でワントラップしてパスを出したら、チーム関係者からはどよめきが起きた。
実は足を痛めてボールを蹴ることができないからと、胸トラップばかり練習していたのだ。家の練習では、ワントラップした後もボールを蹴ると痛いので、数日前まではボールを足の裏で転がしていたほど。練習はウソをつかないな。

ところで、グラウンドの隣の体育館では、女子の中学バスケの練習試合が行なわれていた。サッカーの合間はいそいそと体育館へ。長女とチビ弟、近くにいた女の子二人を加えて5人でバスケ観戦だ。
兵庫県西宮市の真砂中学、滋賀県の栗東中学、大木中学、鈴鹿中学、いなべ中学、北勢中学、菰野中学がいたような気がする。
私は女子の中学バスケは初めてだが、男子と決定的に違うのは、女の子がかわいいカットインからシュートを打つシーンがひじょうに少ないこと。カッ トインしてもボースハンドシュートだと、ディフェンスをかわせないのだろう。うちの娘はワンハンドだし、何年も1on1しかやっていないので案外カットインが有効かもしれない。あと男子なら当たり前のプレイ、パスをもらったと同時にセットを終え、すぐにジャンプショットを打つのも効果がありそうだ。娘に何をどう教えるか考えながら観戦した。

サッカー団の6年生は4人いる。市トレセンと地区トレセンにそれぞれ二人。つまり全員トレセンに在籍している。チビたち5年生は11人もいて、二人が市トレセンに在籍している。地区トレセン選考会はこれからだが、かなりの子が合格しそうだ。
チビは4年前、地元の弱小サッカー団に入ったのだけど、ここ数年ですっかり強くなった。バスケもサッカーもコーチに恵まれているのは間違いない。

« サッカー復帰 | トップページ | サッカー遠征二日目 »

バスケ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/1678591

この記事へのトラックバック一覧です: サッカー遠征:

« サッカー復帰 | トップページ | サッカー遠征二日目 »

最近のトラックバック