« レッグスルーな日々 | トップページ | 臨時コーチ二日目 »

2006年4月15日 (土)

臨時コーチ初日

今日は監督がいないので、ミニバスの臨時コーチに行った。
これまで卒団生はずっと練習に来ていたのだが、一部の子は練習の邪魔になっている。
試合形式の練習になると、ファウルでシュートを止める。これでは小学生は恐くてカットインできない。ケガをさせるなら来なくていい。
団長に「今度の土日は監督がいないので卒団生は来なくていい」と伝えてもらったが、また来ていた。団長いわく「監督の許可もとったので大丈夫」とのこと。監督がいるとかいないではなくて、ジャマだからあのその…。ま、来てしまったものはしかたがない。

私はバスケ経験がないので、基本的な練習パターンといってもよくわからない。ボールハンドリングやドリブルの練習をさせて、最後はゲームの審判をする感じ。ドリブルの練習はいろいろ考えてあるのだけど、長いので省略。

5-6年生に攻めさせて、4年生をディフェンスに回したのだけど、これがいい感じ。
カットインした子にパス&シュートをやらせてるだけでも、ディフェンスがいると真面目にやらないといけない。試合中だと無理という子でも、4年生相手なら何とかできる。
シュートが外れてリバウンドをとったら4年生は速攻をかける。このとき、5-6年生はパスカットだけ許可して、ディフェンスを禁止した。ディフェンスがいると、みんなレイアップに行ってくれないから。最後はゲームをしておしまい。全体で3時間ほど。

« レッグスルーな日々 | トップページ | 臨時コーチ二日目 »

バスケ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/1416994

この記事へのトラックバック一覧です: 臨時コーチ初日:

« レッグスルーな日々 | トップページ | 臨時コーチ二日目 »

最近のトラックバック