« 臨時コーチ二日目 | トップページ | はむつんサーブ »

2006年4月17日 (月)

ダンスの音作り

チビは相変わらずダンスにハマっている。小学校のクラブも大道芸に入るそうな。大道芸クラブは、ネタを先生が提案してそれを子供達がやるという感じだ。一輪車とか、けん玉とか、パペットマペットみたいなのとか。
だが、うちのチビはストリートダンスをやらせてもらうと張り切っている。クラブの顧問の先生を説得できて、体育館のステージで踊れたらいい経験になるのだけど。

さて、チビがそんな大それたことを考えているとなると音を作らないといけない。ネタを考えて、それに合わせた音を作って、音に合わせて踊ることになる。たとえば、シュートの振り付けがあったら、音楽にシュートの音を重ねて録音しておくわけだ。
音作りのためのソフトについて調べてみた。
世間では、ACID Pro 5.0J というソフトが有名だが定価は48,300円。チビが学割で買っても37,800円。ちょっと子供には手が出ない。
うちには趣味のものはお小遣いで買うというルールがあって、ゲームなんかは全額負担、
バスケや自由研究に使うものは、半額負担というルールになっている。
と、思っていたら、ACID XMC 6.0J が4月16日に発売になった。これなら8,925円、実売8,000円というところか。どうにか手が出るけどどうかな。
プログラマの子供がダンスやるなら、ACIDくらい使えなきゃとは思うけど…。

« 臨時コーチ二日目 | トップページ | はむつんサーブ »

ダンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/1436761

この記事へのトラックバック一覧です: ダンスの音作り:

« 臨時コーチ二日目 | トップページ | はむつんサーブ »

最近のトラックバック